キャッシングについて

消費者金融で自分がいくらまで借りることができるか知りたい

消費者金融で自分がいくらまで借りることができるか?すぐに分かる方法があります。

 

それは、利用したいキャッシング会社のHPにある、「無料診断」をスマホやPCから使えばいいだけです。

 

その診断は、キャッシング会社によって呼び名は違っていますが、基本的には「〜診断」と呼ばれています。

    ↓   ↓   ↓

診断もちゃんと用意している人気の大手2社がこちら

 

そこでは、現在、他からも借り入れがある人はその金額を入力し、あとは年収などを入力すれば、あっという間に結果がで出るんです。

突然の支払いなどで困っている状況でも、借り入れできる額がわかれば、安心ですよね。

 

それに、借り入れの当日審査に間に合う時間まで(各社異なります)に申し込みも審査も完了し、審査にも通って入れば、その日のうちにお金を借りることができるんです。

 

初めてキャッシングを利用する場合の借り入れできる額は?

キャッシング会社を、初めて利用する場合には、そこから借り入れできる金額はかなり少ないと言われています。

 

学生などでバイトをしている人が最も少ない事例で、10万円ほどだとか。

(ちなみに、学生でもアルバイトをしていれば、審査を受けるための基準はクリアしています。)

 

また、パートなど、正社員よりも年収が少ない場合には、しばらく利用を繰り返したとしても、借り入れできる額は20〜30万円程度ということも多いようです。

 

正社員などで、何百万円もの収入がある方なら、何度か利用しているうちに利用枠が大きくなることがあります。

その場合、借り入れできる額の上限の目安は、年収の3割程度だそうです。

 

これは、総量規制という制度によるもので、年収の3分の1を限度にするというものが影響しているからなんです。

もちろん、複数社から借り入れをしている場合には、それら全てが総量規制の対象になります。

 

キャッシング以外からのローンを利用している場合でも、家や車はこの計算には含まれないという話もあります。

キャッシングを選ぶ際には、注意点もあります

それは、滞納をしてしまったら、すぐに電話や郵便物でその旨の連絡をしてくるところがあるということです。

 

そのためにも、同居している家族がいる場合には、バレて余計な心配をかけないで済むモビットがオススメで、借り入れから30日以内に全額返済ができるのなら利息が優遇されるプロミスがオススメです。

※プロミスの30日無利息を利用するには、通常の条件にメール登録とWEB明細利用が追加になるだけです♪