次の給料日まで寒いのに灯油を買うお金もない

寒い季節に灯油が切れてしまい、買うお金もない場合にはヘタをすると命に関わります。

 

仕事はしているけど、たまたま支払い事が多くてそんな状況になったのであれば、借り入れを利用してひとまず灯油を買うためのお金を手に入れることができます。

 

なかには、お子さんがいたり、ご年配の家族がいる場合などは、暖房器具を使えたり、ボイラーでお湯が沸かせることで健康を維持してあげることは大切です。

 

ちょっとした寒さから肺炎などを起こすことはよくあることで、とくに60歳以上の方であれば、その肺炎が原因で簡単に命を落としてしまうことだってあります。

 

カードローンならお金の使い道は自由です

パートやバイト、派遣などで仕事をされている方であれば、正社員などではなくても、カードローンの審査を受ける基準は満たしているので大丈夫ですよ。

 

それに、銀行ローンなどと違い、カードローンなら何にお金を使おうと自由です。

 

だから、灯油を買うことはもちろんできますし、ファンヒーターを購入したり、食費に使うことだって自由です。

 

最もお得な借り入れ先は

今なら、プロミスがお得でオススメです!

その理由は、はじめてプロミスを利用する人には30日間の無利息サービスが使えるからです。

 

これは、通常の借り入れ条件に、メールの登録とWEB明細利用登録が加わるだけですが、そうすることで、30日間は何度借り入れ返済を繰り返しても、利息がつきません。

 

借りたお金だけを返せばいいので、こんなことでプロミスは儲けがでるのかな?と、こちらが心配になるほどです。

同居している家族にカードローンの利用をバレたくない人は

お得に借りるならプロミスがオススメでしたが、バレる可能性を極力抑えたい方には、SMBCモビットがオススメです。

 

なぜなら、SMBCモビットはWEB完結なら電話連絡なしで有名だからです!

 

もちろん、それぞれ両方を使うえば便利かもしれませんが、カードローンの申し込み時には注意点が1つあり、複数のカードローンに同時期に申し込みはしちゃいけないってことなんです。

 

1ヶ月以内などに2社への申し込みなどをすると、2社目の方の審査に落とされてしまう可能性が高くなるんです。

できれば、数ヶ月は空けるのが無難です。

 

また、どこのカードローンでも最初のうちは表記されているような限度額まで借りることはほぼ不可能です。

と言っても、バイトやパートの方でも灯油代くらいなら借りることは十分に可能です。

 

近頃は総量規制というものがあり、年収の3分1までしか借り入れできないという縛りもあります。

ですので、収入がいくらあるかによって、人それぞれに借りられる額が違ってくるんです。

 

何度か利用を繰り返して実績を作ることで、最終的には年収の3分の1までの金額を借り入れできるようになるとされています。

今後、返済期日を守るかどうかなどによっても、対応が大きく違ってくるそうですので、借り入れの際にはできるだけ分割返済の予定にしておき、お金ができたら前倒しで早く返済するクセをつけておくのが賢明な利用方法だと思います。

 
サブコンテンツ

このページの先頭へ