キャッシングについて

カードローンの在籍確認が心配で利用できない人へ

在籍確認とは、本当に申告している勤務先で働いているかどうかを確認するための電話です。

そんな在籍確認ですが、もしかしてカードローンを利用するには絶対に必要だと思ってませんませんか?

 

その確認作業ですが、実はモビットを利用してWEB完結で申し込みをすれば、電話連絡なしで借り入れが可能になるんです。

 

ただし、求められる書類が多くなるため面倒なんですよね。

 

なので!

ファイナンシャルプランナーとして私は、プロミスを使うことをオススメしています。

プロミスからは在籍確認の電話が一応来ますが・・・

プロミスへ申し込みをする際にもこの在籍確認があり、職場に電話がかかってきます。

 

でも「プロミス」という名前は出さずに上手にかけてきてくれます。

「◯◯さんはいますか?」という感じでかかってきて、もしいなければ「それでは携帯に連絡をしてみます」という感じでうまく対処しれくれるんです。

 

在籍確認しているかどうかが分かればいいだけなので、会話なんて無いに等しいんですよね。

会話や受付の人の返事の感じからあなたがそこの社員であることが分かればいいだけなんです。

ちなみに、「一応」と書いた理由は以下のようなことがあるからです!

在籍確認の電話がどうしても困る場合には

職場によっては、普段は自分あての電話が一本もかかってこない人なら、急に名指しで電話が来るのが不自然な場合もあると思います。

 

そんな時は、プロミスの申し込みをした直後に「電話での在籍確認を希望します!」と伝えてみてください。

 

私の周囲の友達や職場の先輩などはこれで対象してもらえたという体験談がありますよ♪

 

なお、在籍確認は借り入れをする金額がいくら少なくても関係ないので、基本的には行われます。

 

上記の電話による回避方法が通用しない場合には、あらかじめ職場の電話を後輩や同期に頼んで出てもらうか、受付の人などに「住宅ローンの件で確認の電話がくるかもしれない」というように一言伝えておけばスムーズにごまかせるかもしれません。

 

車のローンなら怪しまれるかもしれませんが、住宅ローンなら誰しも大して経験がないので、「そんな電話もあるかも」と気づかれない可能性が大きいみたいですよ。